イベントストーリー

イベントストーリー

リーガロノクト大陸北部にある旅の補給地「隊商宿エノンテベース」近くの帝国管理施設『ジェノドミノ工場』が何者かに占領されたことにより、ベースには有毒な煙が立ち込め、マスクなしでは生活できなくなってしまっていた。

困り果てたエノンテベースの代表であるドゥリムは帝国軍に協力を依頼をする。
工場解放の為、帝国軍兵・帝国一般兵・冒険者傭兵団を含む辺境警備隊が隊商宿エノンテベースにやってきた。

ステージストーリー

ステージストーリーとは?

イベント中ステージで行われる演劇パートです。イベントストーリーを楽しみたい方は時間前にステージ前へとお集まりください。
感染対策のためアフレコでの演技となります。※一部、生声での演技あり。

Episode1
『ワイズマン・グランデル』(13:10~)

~あらすじ~
帝国一般兵と帝国軍兵がお互いの兵の状況や今回の作戦内容について話しているところへ、今回の部隊長であるクルトンとスルトンが登場。
クルトンが早々に挨拶を済ませようと帝国一般兵たちを見ると、一人顔見知りの兵が居た。
クルトンと同期で帝国訓練校を首席で卒業したのに、軍へは行かず、帝国一般兵志願し長年出世を拒み、下士官に止まっている男グランデルと再会を果たす。

登場NPC/グランデル、クルトン、スルトン、シュウ、メゾ、フライト

Episode2
『メモリストのお転婆お嬢様?』(14:00~)

~あらすじ~
あるきっかけでメモリスト本部から旅をすることになった三人。従者として同行している神徒カタリスは尊き存在であるピリアが心配で仕方がない。
そんなカタリスの心配をよそに、久しぶりの外の世界を楽しむピリアと荷物持ちのココリコ。そんな三人がヒューズストーン回収の業務を始める。
そこへ「助手探し」に隊商宿に訪れていたミスティがやってきて・・・。

登場NPC/ピリア、カタリス、ココリコ、ミスティ

Episode3
『クルソンとスルトンの憂鬱』(15:00~)

~あらすじ~
「メディナヘイム妖精事件」での失敗により、将軍側近の任を外されてしまったクルトンとスルトン。
左遷先で日夜業務をこなしている為、二人は久しく会っていないダントン将軍や帝国の話を始める。
そこへルフドという帝国技師の男がやってきて・・・。

登場NPC/クルトン、スルトン、ルフド

Episode4
『緊急事態発生!!』(17:00~)

Episode5
『真相を掴む為には…』(17:50~)

つづきはイベント当日に・・・

サブストーリー

サブストーリーとは?

エノンテベースストーリーとは別で固有のストーリーやパフォーマンスを行うNPCが居ます。
指定時間に発生するものもあれば、定期的に行われるもの、どこで始まるのかわからないものをあります。
クエストではないので報酬はありませんが、一部NPCのストーリーに大きく関わることができるので、気になるキャラクターがいれば話しかけてみたり、NPC達によるパフォーマンスもお楽しみ下さい。

①浄化煙装置と消毒作業(13:30~)

STORY
近くの町で急遽購入した小型浄化煙装置を動かすエノンテベースの整備士たち。今日を仕事は大忙しだ。

NPC/ドゥリム、シキ、ラギ

②最後の四騎士探し(13:30~)

STORY
エノンテベースに最後の騎士がいるという天啓を受けたロンは、自身が探している「四騎士らしき人物」を探し回る。

NPC/ロン・マルゴー3世

③竜信仰者の潜伏調査(13:30~)

STORY
帝国一般兵の仕事である竜信仰者と反乱軍の検挙。反乱軍に恨みのあるフライトの目が光る

NPC/フライト、メゾ

④ミスティの助手探し(13:40~)

STORY
助手の選考基準はミスティが持っている眼鏡が似合う人物。能力性別は関係ないらしい。一体なんの「助手」なのだろうか?

NPC/ミスティ

⑤鹿鳴亭-やまびこ-ミニライブ(14:30~)

STORY
鹿鳴亭の吟遊詩人であるネーヴェによるハープ演奏。すると旅の音楽家たちも寄ってきて?

NPC/ネーヴェ

⑥カタリスのメモリスト勧誘(15:00~)

STORY
神徒のカタリスvはメモリストの中では高位である為、普段は勧誘を行わないのだが・・・。

NPC/カタリス

⑦ヴォビットの剣術指南(16:00~)

STORY
ヴォビットの両手剣術の使い手リッチーは、冒険者たちに自慢の剣術を披露する為広い場所を陣取った。

NPC/リッチー・オブリビオン

⑧四騎士が遂に揃う!?(16:20~)

STORY
「我がマキシマム隊の騎士たちよ、遂に最後の1人となる者を見つけたぞ!」マキシマム隊の面々の前でロン・マルゴー3世は、嬉々とした表情で最後の1人の名を呼んだ。

NPC/マキシマム隊

⑨エリート軍兵の挑戦!(18:10~)

STORY
エリート軍兵であるシュウは槍の名手であるスルトンへ手合わせを申し出る。はじめは断っていたスルトンだが槍を手にした瞬間・・。

NPC/シュウ、スルトン

⑩愉快なクックダンス(18:30~)

STORY
潜入疲れを癒すため酒場で酒をあおるココリコ。次第に酔いも回り始め、「まじめなメモリスト」として演技できなくなってきた。そこへピリアがあらわれて・・

NPC/ピリア、ココリコ