ミニドラマについて

2020-07-20 11:29:58
  • 「主宰者の声」

 

どうも、エスタです。

ちょいと早めのスパンで主宰者の声を更新しました〜。

今回は「ミニドラマ」について書かせて頂きました。あ、ミニドラマと言ってますが、正式タイトルは「LIFEisFANTASIA 5th Pre-Story」です!※前日譚という意味。

 

イベント当日のストーリーの少し前のお話をミニドラマで表現して、よりストーリーや世界観が伝わる様にと新たに追加したコンテンツです。

以前までは「短編小説」がその役を担ってた訳なんですが、今回から視覚的で尚且つ短い時間で伝わるもので表現しようという事で始めました。短編小説はイベント当日までに動いている物語のサブストーリーを書いており、読んでいたらイベント当日をより楽しめるという内容にしてました。

 

好きな人は読んでね。読まなくても楽しめるけど、読んだ方がもっと楽しめますよスタイルでしたが、今回のミニドラマは若干コンセプトが違います。

 

◇短編小説◇
メインストーリーの裏で動くサブストーリーを表現。メインストーリーはイベント数回で完結する事が前提。

 

◇ミニドラマ◇
LIFEisFANTASIA 5th のイベント本編のメインストーリーの前日譚。続きものではなく今回の海賊イベントに合わせた内容。

と、いう感じです。

 

前回までのイベント、特に第4章のエルフのお話は1クールの最終章だったのでそれまでに続いて来たストーリーが存在してそれを収束させるお話になってました。でも、半数以上の方が「初参加者」なので前回までのストーリーの復習で短編小説を全部読まれる方はごく稀な筈です。(参加までに全部読んだソコのあなた!ありがとう!!)

 

それも分かった上で、短編小説を読んだりNPCの事を知らなくても初めと最後のストーリーを見れば大体分かるイベントにしたつもりです。(初めから最後までステージを観ていない人はストーリーに興味がない人なのでそういう方はまた別)

でも、参加する前からある程度ストーリーが把握出来ていた方が没入感も上がるので私としては「伝える努力」をしていかなければいかんなと思ってます。怠ってはいかんなと。

 

分かりやすく短い時間で伝わるもの…何か?

 

どのジャンルにも言えますが、それってとても難しいですよね。

 

ゲームのお話や世界観の伝え方って、事前の宣伝動画や画像を使ったあらすじ紹介がほとんどで、オープニングでざっくり世界観説明したり、訳がわからん程の長い文字で説明するかなど。まあ、ほとんどが徐々にゲームを進みながら世界観が理解させていくパターンが多い印象です。

 

通常はそうなんですけども、他とは少し違う方法だったんですよね。

 

その作品は「ファイナルファンタジー15」です。

なんと、ゲームソフトを販売する前に、前日譚に当たる「短編アニメ5話」と「フルCG映画」を出して壮大な世界観を伝える方法を取ってたんですよね。

それが本当に良かったんですよ!!(語ると長いので止めます)

と、いうのを思い出しまして、短編アニメや映画は無理だけど短編映像…いや、ミニドラマなら……って感じで、いつも通りゲームから着想を得たわけでございます。

あ、ちなみに短編小説は無くなりましたがその代わりに「小説」を製作中です。しっかりした奴。(来年までに出せればいいな)

 

はい。

 

また、簡単にドラマと言いましたがこれがまた大変なんですよ色々と。
それがどう大変なのか〜〜ってのはラジオの時と似たような感じでなのでここでは省略します(笑)

 

 

◇EP0『旅の終わりも始まりも…』◇

さて、初出しのドラマでした。前回までのストーリーのキーパーソンとなった3人の登場でしたね。

 

・ジェイムズ
第1章〜第3章のイベントと短編小説3回登場。メインストーリーの裏で反乱軍としてサイドストーリーを動かす役。反乱軍側。

・カリス
第2章〜第4章のイベントと短編小説1回登場。目的地であるエルフの里の重要人物。
第4章では主役的立ち位置だが、冒険者サイド。

・キッキレキ
第2章と3章のイベントと短編小説2回登場。
狂言回しの立ち位置。

 

エピソード0という事で、海賊ストーリーはまだ始まってなくて「過去と未来を繋ぐお話」にしました。なので、この3人は過去の人達なので海賊イベント本編には登場しません。

 

先程、 LIFEisFANTASIA 5thに合わせたお話にすると言っておきながら今回のお話は本編にはほぼほぼ関係のないストーリーだという事です(笑)

伝えたかったのは、ファンタジー感とワクワク感。あとはミニドラマの最後のトーマスのメッセージ。

 

リーガロノクトの風を感じて頂きたかったのです。

 

ツッコミどころ満載で撮った訳ですが、1番のツッコミはやはり「ジェイムズ所有地」でしょうね!基地作ったり、焚き火、松明と割と許可が必要な撮影だったんですが「ジェイムズ所有地」ですからオールオッケー!!

持つべきものは仲間…ですが、あの場所あっての撮影になったのでジェイムズ様様ですね。

 

ミニドラマは一本が10分以内の作品で、全部で5話分作る予定です。

海賊イベントの為に製作していきます!気合いは十分過ぎるくらいにあるんですが、まだ本腰入れて撮影が出来ないので辛い所です。

でも、徐々に状況が良くなることを信じて企画を進めていきたいと思います!!

 

と、言うわけで今回はここまで。

 

さて、次はそろそろギルドカードをまとめて行きたいところですね。上級職のアイコンデザインやカードの配列など準備が出来そうなので来月までには公開出来るかな?

といったところです。ご期待ください!!

あ、こんなの作ってみました。

NG&おまけ動画 その1(Per-Story EP0)

 

それでは、また主宰の声でお会い致しましょう〜。

読んでいただけた皆さん、ありがとうございました!!

 

 

 

 

ダイの大冒険の新作アニメが楽しみです。

エスタ

© Copyrights LIFE is FANTASIA. All Rights Reserved

Created with Minimal template by TemplateMag