主宰者の声

皆さんこんばんわ!

主宰のエスタです。

 

昨日一昨日と、公式ツイキャスをお聞きいただきましてありがとうございました。聞き逃した方はアーカイブが残っておりますので、よかったらご視聴ください。初参加者に向けた内容となっておりますので、是非とも聞いてもらえたらと思います。

↓↓↓↓

ツイキャスはコチラ

 

※2日間で2時間ほどありますが、大体始まって30分間がメインで、残りは質問コーナーですのでメインだけ聞くだけでも違うと思います。

 

さて、昨日はNPCを公開させていただきました~~!!!

 

ヨーホー!

”ダブルトマホーク海賊団”

の登場だー!!

はい。という事で、『NPCページ』に8名のキャラクターを公開しました。

 

さて、今回の主催者の声は、ダブルトマホーク海賊団がいかにして誕生したのかをお話しとフライヤー撮影の時のお話をさせていただきたいと思います。

 

海賊キャラクターとストーリー

海賊キャラクターは映画やアニメ、ゲームなどでいろんなタイプの表現があるのですが、それをただ真似るだけではオリジナリティが無いため、ライファンらしさをうまく形にしたいと思っておりました。

キャラクター創りやストーリー創りは「連想ゲーム」のようなもので、初めに出たワードから色々と肉付けしていくことがほとんどです。

全部書くと長くなりますが、ざっくり書くとこんな感じ。

 

STRT‼︎

ライファンの世界に”海賊団”を表現したい

↓Q.海賊団の名前はどうしよう?

なんか分かりやすくて面白い名前にしたい。海賊の武器は大体サーベルとピストルだけども、ヴァイキングは斧を武器に使うから斧の名前にしたい。トマホーク海賊団??あ、船長が二人だ。ツイン?いや、ダブルだな。

↓Q.どんな見た目にしようか?

船長二人がコビットなので、コビットメインにしたい。でも、副船長はコビットにしては身長が高いのでドワーフだな。じゃあ、コビットとドワーフばっかりの海賊団にしよう。衣装コンセプトはカリブの海賊イメージ。マストアイテムは「斧」と「ストライプ(縦じま)」がどこかに入ってたらOK。種族的にコビットとドワーフは「コミカルさ、可愛さ、力強さ」を連想するので、殺伐とした荒くれもの集団というよりは陽気な海賊団がいいな!(ディズニー・ワンピース的な※どちらもめちゃくちゃ好き)

↓Q.ストーリー性はどうしよう?

海に出られないのに海賊団がいるのはおかしいので、なぜ、いるのかを考える。海賊は通常海賊行為で財を成そうとするが、ダブルトマホーク海賊団の目的は「宝探し」で、宝を求めて海に出るが、すぐに船は壊れてしまう、でも直してまた挑戦する「ロマンを求めた者たちとしての海賊」にした。

↓Q.海賊が登場してもおかしくない話に。

海に出たいが、海が荒れてるから無理。では、その海を鎮めることができるアイテムがあったら??そのアイテムが闇市に売ってるとしたら???それを狙う者たちがたくさん集まるとしたら???

今回のストーリー完成!!メインビジュアル撮ろう!!

 

って感じで決まりました。

衣装に関してですが重要なポジションのキャラクターには、こちらで指定したり衣装協力いただいたアイテムを使用させていただいたりとしましたが基本メンバーに集めてもらい、最終確認してOKな感じにしてます。

 

いや~~みんないい感じのキャラになりましたね!!(感想は是非とも大きい声でお願いします。キャストも喜びます!)

 

「ダブルトマホーク海賊団」の名前を決めた時からの設定は用語集に記載させていただいておりますので、よかったらご覧ください。

 

現在はダブルトマホーク海賊団のみの発表ですが、来週金曜日に次の勢力を発表したいと思います。お楽しみに!!

 

メインビジュアル(フライヤー)撮影

 

今回のフライヤー撮影のお話も短めに。

 

今回のメインビジュアルですが、「海賊」を表現したかったので海と海賊船が必須条件でした。これ、ほぼほぼ加工をしているのですが演者と海賊船は実は本物なんですよね!

 

兵庫県に漁船を海賊船に改造しているところがありましてですね。こちらで撮影させていただきました。

おお〜〜海賊船だ!!

海賊船にしては少々コンパクトではあるものの雰囲気はばっちりだし、画角的に以上大きかったら厳しいので色々と条件がそろったので撮影をさせていただいた感じです。

 

こちらの海賊船のほとんどは、遊覧船としてや、釣り船として利用されるので、今回我々は「撮影のみ」というのは初めてだったみたいでした。

前もってイベントの趣旨や、衣装ありで撮影するとお話させて頂きましたが、みんな衣装キメキメで現地に現れた時はびっくりされてましたね。(そりゃそうだ)

撮影チームですが、基本的な構図は先にイメージ画像を共有してから現地撮影。

表情やポージングをメンバーに指示し、当日の画角決めやカメラ設定はギルドメンバーのジョンさんが担当。ただ、メインビジュアルの被写体としても参加していただいていた為、シャッターは私が押しました。(押しただけ)

前3名がすました顔をしており、後ろにいるメンツは今にも沈みそうな船に焦っている表情になってます。(いい表情!!)

 

あ、あと。

 

メインビジュアル撮影時に人数がどうしても必要でしたので、「何名かイベント当日にはいないキャラクター」で参加いただいております。メインビジュアルのみってのはもったいないですがね〜〜。

 

撮影が終わったので、せっかくなので集合写真を撮りました📷

↑当然、ライファンに存在しない世界観軸です。(麦わら帽子が私です)

 

さて、ここからが大変な作業。

 

周りの景色はほとんど使えないため(ビルとか他の船とか)加工をしていただくことになりました。いつもイベントフライヤーを担当してくれるウォスカさんにとっては一番大変だったと思います。今まではそこまで「加工」ってほどのことはしてなかったんですが、今回は背景全部ですからね・・・。

いや~~お疲れさまでした。

おかげさまで理想的なメインビジュアルが完成しました!!

イベント開催は10月ですが、気温的には「夏」な感じではないかと思い、スプラッシュ〇ンテンな水しぶき全開で違和感無しかと!そして、誰が見ても「海賊」と見てわかるビジュアルにできて大満足です。

 

あとは、たくさんの方がこのビジュアルを見て「ナニコレ!!?面白そう!!いきたい!!」と思っていただけるか・・・。

 

大盛り上がりになる企画をたっぷり準備しておりますので、これからもどんどん宣伝して盛り上げていきたいと思います!!!

 

 

では、今日はこんな感じで。

 

 

 

誤字脱字は仕様です。by エスタ