主催者の声

どうも、エルフが大好きなエルフィストことエスタでございます。

 

早速なんですが、今回はエルフの里でアイテムを販売していただける作家様を募集したいと思います!!!

 

今までは私から直接、作家様にお願いするパターンが多かったのですが「ライファンに出店してみたい!」という声が多く上がっていたのもあり募集することに致しました。

 

ただ、イベント自体が特殊ですし物販イベントでもない為、出店いただくには条件がございます。

その条件をクリアしつつ、イベントのテーマにあった作家様に出店いただきたいと思いますので以下の内容をご覧ください。

 

 

①出店概要

<日時>

2019.11.23(土) 雨天決行※野外イベント

<場所>

大阪長居公園内植物園 HANDSOMEbotGARDEN

17mサイズのスターシェイドのテント内

<タイムスケジュール(仮)>

10:00~設営準備

13:00~イベント開始

19:00~イベント終了

21:00~完全撤収

<出店スペース>

横2m×縦60cm(テーブル)

※1ブース2名。3名以上からは追加料金

※待機スペースなどはわかり次第お伝えします。

<貸出し>

テーブル&椅子 2台

¥※コンセント使用希望者は追加料金

<出店物>

アクセサリー、道具、武器などのグッズ販売。

※二次創作物や飲食の販売はNG

<駐車場>

長居公園内駐車場 各自利用 ※車での搬入の場合は会場内に9:30までしか車を入れられないので9:00までに搬入。

<配送>

指定日に植物園に配送可能。

<イベント参加者>

500人(予定)

<出店料>

7500円

(会場の雰囲気)

(雨の場合は雨よけを準備いたします)

(テント内の配置などは決まり次第お伝えします)

 

②作品のテイストについて

・LIFEisFANTASIAの世界観がファンタジーですのでファンタジー色の強いアイテム(ざっくり)

・今回は「エルフの里にいるエルフたちが売ってそうなアイテム」がテーマ

・昆虫をモチーフにしたアイテム(イベントで出てくるエルフは昆虫×エルフをモチーフにしております)

・竜を題材にしたアイテム(通常のライファンの世界観ではNGなのですが今回はOK)

※このいずれかのテイストの作品を販売できる方

 

<テイストNG>

機械・配管・歯車といったスチームパンク感の強いテイストは今回はNGです(今回のエルフの里にいる住人のエルフたちが機械が嫌いという設定のため)

 

③作家様のスタンス

・リアルファンタジーRPGイベントに参加するということで、イベント中はその世界の住人の一人ということで参加ください。(多少のなりきりが必要です)

・作家さまは全員「メディナヘイム(今回の舞台になる里)のエルフ」としてご参加いただきますので、エルフの装いをお願いします。

・出展ブースに気合を入れて作りこめる方(ただ、アイテムをならべるだけではなくブースでも世界観を表現いただきたいです)

出店例: cher:cheran さま(さくらあんず&Natsuko)

出店例:GEADさま  ※ここまで創りこまなければいけないとは言いませんが、気持ちは目指していただきたいです。

 

<応募の流れ>

①まずは、ご応募ください。

応募締め切りは6月15日(土)

・作家名&代表者名

・出店アイテムのジャンル

・自己紹介文

・アイテムの写真

・過去の出店ブースの写真

・出店者の人数

・応募の動機

を明記のうえ、y.bahamut72@gmail.com にご連絡ください。

②応募メールへの返信を公式からお送りします。(可否の連絡ではありません

③応募締め切り後の6月16日(日)に可否の連絡を差し上げます。(イベント出店までの流れは決定以降メールでやり取り)

 

ギルドバハムートⅡの企画は一貫して「世界観表現」に力を入れております。ですが、我々だけで今までやれていたわけではなく、イベントに出店いただけた皆さまの力添えがあり表現力を高められた部分が大きくあります。

今回は「エルフ」がテーマです。我々とともにエルフの里を現実世界に生み出す協力を頂ける方。一緒に作り上げていただける方のご連絡を心よりお待ちいたしております!

 

 

 

エルフの里ではなく、燃やしていいのは魂だけ。

エスタ