主催者の声

どうも、エスタです。

皆さん、開催概要は読んでいただけましたか??LIFEisFANTASIAに参加予定の方は必ず読んでいただねばなりませんのでしっかりと読んでくださいね!

イベントに参加される方が全員で楽しんでいただくために作ったルールと思っていただけますと嬉しいです。

 

さて、今回はドレスコードについて少し詳しくお話ししたいと思います。開催概要に載せているドレスコードの記載では伝えれていなかった部分をコチラに。※開催概要の内容に疑問がなかった方は読まなくてもOKです!!

 

では、さっそく。

 

 

①漫画やアニメやゲームなどの版権キャラクターのコスプレは禁止

LIFEisFANTASIAはオリジナル世界観のイベントです。そこに既存の作品であるFFやDQやベルセルクやワンピースなどの衣装を着た方が参加されると世界が壊れてしまいますので禁止をしております。衣装コンセプトとして何らかのキャラクターの様な恰好をするのは問題ありませんが、版権コスプレは禁止です、素材としてコスプレ品を使われていたとしても「元」がわからないくらいのアレンジしていれば問題ありません。

 

 

②ホラー・モンスターなどの悪者系、着ぐるみや角が生えたキャラクター・フルフェイスの禁止。

<ホラー・モンスター悪者系>

悪役を好まれる方はたくさんいらっしゃいますが、RPGでいうところの「町イベント」ですので、モンスターたちが徘徊されると問題が発生するので禁止にしております。

 

<着ぐるみや角が生えたキャラクター>

ヒュム・エルフ・ドワーフ・ミクルフという種族がLIFEisFANTASIAの世界には存在しておりますが獣人は存在しておりません。動物的要素の強いミクルフ(獣耳族)は動物の耳や尻尾を生やした種族ですが、角や手足が獣のようになっているわけではありません。

 

<フルフェイス>

LIFEisFANTASIAでは参加者同士の交流やNPCとの会話など、いろんなところで人と接するタイミングがあります。フルフェイスの方との会話となると、目を合わせて話せない・会話がしづらいなど支障が出ます。顔なじみや知った仲であればいいのですが、初対面でとなると・・・。イベント側といたしましても、参加者が多い中でなるべくトラブルがない様にするために禁止にせざる負えません(コンビニがフルフェイスでの入店禁止と同じ)。

 

 

 

③フェティシズムや異性装の禁止

イベントの前提として、「フェチズムや女装・男装を楽しむ為のイベントではない」ということのご理解をお願いします。

<フェティズム>

過度の露出や過激なファッションは目のやり場に困ってしまいます。

 

<異性装>

心の性別に合った服装でお越しください。

例:女性→少年装や男装ではなくボーイッシュなスタイルであればOK 男性→レディース服の着用がNGではなく女性として装うことがNG。

とても、デリケートなことですので判断基準はとても難しいです。できれば、疑いのないような衣装でお越しくださいますとありがたいです。

 

 

④イベントに参加する衣装がない。いやいや、普段着でオッケーです!!

・・・・・とはいうものの、過去のライファンをTwitterなどで調べると誰がNPCで誰が参加者なのかわからないくらい参加いただける方の衣装レベルが高いですよね。そうなっちゃうと「衣装がないと浮いちゃうかな~」とか思ってしまいがちです。が、全くそんなことはないです。

開催概要の中には「衣装がなければ参加不可。ゲームに参加できません」とはどこにも書いておりません。なので全然大丈夫なんですよ。流石にローリングストーンズのロゴ入りバンドTシャツで来られると「あれ?」とはなりますが(笑)

衣装がなくとも、イベント中の物販エリアには素晴らしいファンタジーアイテムがたくさん売っております。そこで武器や防具やアクセサリーなどを買って装備をするのも楽しいと思いますよ!

普段着でも迷っちゃう方は「アースカラーの無地の服」を準備すればなんの問題もないと思います。

 

 

と、ドレスコードの中でも質問が多かったものに補足として書いてみました。

 

「LIFEisFANTASIAってルール多いよね~~」

「これもダメだったらちょっとな~」

 

という意見がちらほら出ても仕方がないと思ってます。どんなイベントでもゲームにも自分に合う合わないはあります。

 

 

 

私たちは一つの世界を創っておりますので、その世界にないものを持ち込まれてしまうとたちまち世界は崩壊してしまいます。

 

ルールでガチガチに縛り付けたいわけではなく、多くの方が「同じ世界観」を楽しむためにはある程度のルールが必要だと思っているので、まずは開催概要をしっかり読んで守っていただくようにお願いしております。

参加者によっては「もっと自由に楽しめるイベントにしてくれ~」という声もありますが、私はルールや世界観があってこその「自由」が楽しめると思っていて、その中で楽しみ方は参加者の皆さんに見つけていただきたいと思っております。

 

 

と、今回はこんな感じですね。

 

 

何かご質問がある場合は y.bahamut72@gmail.com こちらへ!!!!

 

 

 

 

エスタ